グッズを作る - ステッカー - ステッカー(オフセット印刷)

グッズを作る - ステッカー - ステッカー(オフセット印刷)

ステッカー印刷

もっともスタンダードで安定感抜群のオフセット印刷
商業印刷では一番主流となっているオフセット印刷。版を用いてい印刷を行うので、細かい描写などもはっきりと印刷されます。カラーマネジメントなどの調整も適時行うので、仕上がりに色のばらつきが出るといった不具合もなく、安定感に優れた印刷が特徴です。 表面にPPのコーティングを行うので、ツヤのある綺麗な仕上がりになります。

価格表&ご注文

下記の選択項目からご希望の条件を選んだ後、価格表を記載されている金額をクリックするとご注文画面にお進みいただけます。
※当日17時以降のご注文、及びデータ入稿に関しましては翌日起算の出荷日となります。

サイズ必須

用紙必須

アートタック 73kg+PP加工

刷色必須

数量 5営業日2019/11/21出荷
100 6,380@63.8
200 6,720@33.6
300 6,930@23.1
400 7,170@17.93
500 7,260@14.52
600 8,580@14.3
700 9,850@14.07
800 11,000@13.75
900 12,070@13.41
1000 12,320@12.32
1500 16,500@11
2000 22,440@11.22
3000 29,040@9.68

価格表以上の枚数をご希望の方はお見積もりフォームからお見積りください。

戻る

使える用紙について

用紙はアートタック73kgにPP加工を施します

アートタック

標準で表面にPPコーティング
グラビティのステッカー印刷(オフセット印刷)は表面にPPコーティングを標準で行います。PPを貼る事でツヤができ、高級感のある仕上がりとなります。

商品の特長

ステッカー(オフセット印刷)商品の特長をご紹介します。

型を使った断裁で綺麗に仕上げます

円形ステッカー

通常は円形や四角形での断裁となります。四角形で断裁する場合には型代はかかりません。円形の場合は規定外の場合に限り、型代が別途かかります。

シート状に仕上げて商品力UP

ハーフカットステッカー

一枚のステッカーの中に、円形や四角形などで一枚ずつ切り取れる半抜き(ハーフカット)を入れて、シートで仕上げることもできます。 色々なデザインをのせる事が出来るので、商品としての価値を高め、受け取る側にもさらに喜ばれるノベルティにすることができます。
型抜き(ダイカット)、半抜き(ハーフカット)データの制作方法は「型抜き・半抜きデータ作成講座」をご確認ください。

仕上がり

ステッカーの仕上がり

オフセットステッカーは通常は四角形か円形の断裁での仕上がりとなりますが、特殊な「型」を用いることで、先述したようなオリジナルの形で型抜いたり、シート上の形に仕上げることもできます。販促の定番としてステッカー印刷を是非お試しください。 ※半抜き(ハーフカット)や型抜き(ダイカット)の加工は、別途型抜き料金がかかります。

その他の特長(オプション)

  • 裏スリットを追加

    裏スリットを追加出来ます

    台紙からステッカーを剥がしやすい様に、裏面に縦または横に1本の切れ目を入れておきます。

  • 裏面(台紙)にも印刷ができる

    裏面(台紙)にも印刷ができる

    裏面の台紙にも印刷が可能です。表面だけでは伝えきれない情報等を裏面に掲載することができます。標準はスミ1色ですが、別途料金にて特色での印刷も承っております。

  • 注目度抜群の特色印刷ができる

    注目度抜群の特色印刷ができる

    DICカラーを使用した特色印刷にも対応しております。蛍光グリーン(DIC591)、蛍光ピンク(DIC584)といった通常の印刷では出せない色も使えるので、どこよりも目立つ注目度バツグンのステッカーが作れます!

  • もう1種を格安で印刷できる!?

    もう1種を格安で印刷できる! 「もしワン」キャンペーン

    必ず印刷できるというお約束は出来ませんが、+2200円でもう1種ステッカー(500部)が印刷できる「もしワン」というキャンペーンを行っています。
    印刷の空きがあった場合に、「もしワン」にお申し込みをされ、データのご用意もいただいてる方に行っている、グラビティならではのキャンペーンです。「もしワン」はステッカー(オフセット印刷)をご発注の方に限り適用可能です。ご発注時のオプション加工選択より「もしかてもう1種類ステッカー印刷」を選択してください。

データ作成時の注意事項

ステッカー印刷(オフセット印刷)の注意事項

  • リッチブラック使用の際は濃度を合計300%程度に抑えてください。300%以上の場合、弊社にて濃度を落とす場合があります。
  • 屋外専用ではありません。屋外で使用する場合、剥がれやすくなる場合がございます。
  • 一辺35mm未満の四角は規格外断裁ができません。型抜き又は半抜き加工となります。
  • ステッカーは断裁がずれやすいため、縁ギリギリまでデザインすると断裁時に切れてしまう恐れがあります。
  • 紙を実際に確認されたい方は印刷見本をお送りいたします。資料請求フォームよりお問い合わせください。

貼って剥がして動く広告として大活躍のステッカー印刷

  • 価格表&ご注文
  • 使える用紙について
  • サイズ・加工など商品の特長
  • データ作成時の注意事項
  • テンプレートダウンロード

pagetop