ビビッドカラー印刷とは | フライヤー印刷 チラシ印刷 ステッカー印刷 印刷会社グラビティ

ビビッドカラー印刷とは

ビビッドカラー印刷とは

オンデマンド印刷の高彩度トナーを使用して、原色に近いレッド、グリーン、ブルーを鮮やかに再現させる印刷方式です。RGBカラーがそのまま再現されるわけではありませんが、今までCMYK変換でくすんでしまっていた色調も可能な限りカバーいたします。



通常印刷との比較

右の写真は実際に印刷したサンプルです。通常のCMYKよりも再現できる色域を拡大したビビッドカラー印刷は、今まで出せなかったsRGBの発色に近い色域を再現させます。通常印刷より原色を使ったイラストや鮮やかな色合いの写真などに効果的です。色調を落とす事なく、元データに近い色合いを再現いたします。※RGBカラーを完全に再現できるわけではありません。



データ作成時の注意事項

原稿は必ずRGBモードで作成してください。新規ドキュメント作成画面上で下記の設定でデータを制作してください。原稿作成時にCMYKモードで作成したものや、CMYKに変換された画像をRGBモードの色域に置き換えることはできません。
またビビッドカラー印刷は原色に近いグリーンやレッド、ブルーなどの色合いに効果的です。淡い中間色や、蛍光グリーンや蛍光ブルーなど明るい色域には目立った効果が得られない場合があります。ビビッドカラーのサンプルもご用意しておりますので、データを制作する際の参考にしてください。
資料請求はコチラをご確認ください。

pagetop