トップページ > サポート > データ作成基本講座 > 画像をつくりましょう!
サポート-データ作成講座-  データを作成する手順をご案内

取り扱い商品一覧

    • 初めての方へ
    • マイページログイン 新規登録もこちらから
    • データチェック!
    • 資料請求
 
STEP3  画像をつくりましょう!

※ 印刷物の中に画像を使用しないときはSTEP3,4は必要ありません。
例はフライヤー全体に背景画像を置きますが、部分的に使う場合ははじめのサイズ決定でその大きさにしてください。

Photoshopでの画像作成

ファイル→新規を選択します

単位がもしpixcelになっていたら

わかりやすくcmになおしましょう
サイズの決定

この例は100mm×148mm(はがきサイズ)のフライヤーの場合です


【幅】
仕上がりサイズ+0.6cm(+6mm)
【高さ】
仕上がりサイズ+0.6cm(+6mm)
【解像度】
必ず350 pixel/inch(pixel/cmではありません)
【画像モード】
CMYKカラー

(背景全面で写真を使わない場合は必ずしも幅+6mm、高さ+6mmである必要はありません。たとえば3cm×3cmの写真を使う場合はその大きさでOKです)
ドキュメント作成

10.6cm×15.4cmのドキュメントができました。





画像をPhotoshop上で作ったり、デジカメから貼り付けたりフィルターで効果を加えたりして背景を作成します。
ファイルの保存

ファイル→「別名で保存」を選択してください
「フライヤー」というフォルダを作成してその中にその画像を示すファイル名をつけてください。(※背景やbackなどの名前は避けてください)

必ずこのとき、PhotoshopEPSで保存します。(※Photoshop形式PSDではダメです)

Windowsの場合   Macintoshの場合
【プレビュー】TIFF(8bit/pixels)
【エンコーディング】バイナリ
下のチェックボックス
は「全部チェックなし」にしてください。
  【プレビュー】Macintosh(8bit/pixels)
【エンコーディング】バイナリ
下のチェックボックス
は「全部チェックなし」にしてください。

これで画像ができあがりました。


STEP4へ

お問い合わせ先
flyer@glavity.com 24時間受付!
03-5347-2963 平 日:9:00~22:30 土日祝:11:30~21:00