トップページ > Officeデータ変換サービス > 「中間ファイル」作成手順
Officeデータ変換サービス  Officeデータでの入稿が可能になりました!


officeデータ変換サービス


オフィス中間ファイルのメリット「オフィス中間ファイル」とは弊社の専用変換処理システムに対応したデータです。データを制作するためには、大日本スクリーンより出されている「SCREEN AVANAS MultiStudio ドライバー」をインストールしていただきます。『中間ファイル』を作成するためには専用ドライバーをインストールしていただかなければなりません。



Office 『中間ファイル』 作成手順
   『ScreenMultiStudio』のインストール(WindowsXP 環境の場合)
1 ドライバーダウンロード『 ScreenMultiStudio』の
適合バージョンをダウンロードしてください。

(※『大日本スクリーン』ホームページに記載されている注意事項をご確認いただき同意のもとインストールを行ってください)
(※ AVANASはVer.6.02は印刷対応できませんので、Ver.6.00までをご利用ください)

インストールアイコンデスクトップ上に右図のようなアイコンが現れますのでダブルクリックしてください

2 指示に従いインストール作業を行ってください

3 作業終了後、指示に従い再起動を行ってください

4 再起動後、スタートメニュー(下図参照)すべてのプログラムより『ScreenMultiStudio』を選び『インストール』をクリックしてください。
インストール手順:4

5 インストール終了後、下図ウインドウが表示されますので『OK』をクリックしてくださいドライバインストール

6 続いて下図ウインドウが表示されますのでそのまま『OK』をクリックしてください
インストール手順:6

以上でインストール作業は終了となります
変換作業手順へ >
ダウンロード・インストール 変換作業